2010年03月26日

<参院三重選挙区>自民県連、小野崎氏を擁立(毎日新聞)

 自民党三重県連は20日、次期参院選の三重選挙区(改選数1)に、元シンクタンク職員、小野崎耕平氏(40)を党公認で擁立することを決めた。07年参院選で県連の公募に応じて三重選挙区で立候補して落選しており、2度目の挑戦となる。

 小野崎氏は同日、津市で記者会見し「現政権が政治主導の名の下に圧政、暴走を続けると日本は滅ぶ。民主党が参議院の過半数を占めるのを止めないといけない」と主張した。

 小野崎氏は同県桑名市出身。法政大卒業後、米国ハーバード大公衆衛生大学院で医療政策などを研究した。

 三重選挙区には、民主現職の芝博一氏(59)と共産新人の中野武史氏(35)らが立候補を表明している。【岡大介】

<鳩山首相>パラリンピック金メダリストにおわび(毎日新聞)
家庭負担、最大月579円=再生エネ買取導入で−経産省(時事通信)
84歳女性殺される=窒息死か、自宅で発見−兵庫(時事通信)
<君が代裁判>1審判決を取り消し、訴えを却下 東京高裁(毎日新聞)
愛知学院大・法科大学院「不適合」認定(読売新聞)
posted by シバ コウジ at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

民主党・政治改革推進本部、国会法改正案を了承(産経新聞)

 民主党は17日、政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)の全体会議を都内で開き、官僚答弁の原則禁止を柱とする国会法など国会審議活性化関連法案と衆参両院規則改正案を了承した。近く衆院議会制度協議会に提示する方針だ。(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く(2)副大臣、政務官の定数を増やす(3)政府参考人制度の廃止(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催−が盛り込まれている。

【関連記事】
国会18日召集で合意、自民は16人の参考人要求
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
永田町改造 小沢氏の「独断専行」には踊らず
福島氏、国会法改正案提出なら社民党は反対
小沢氏が政治改革に執念 与野党からは批判噴出
20年後、日本はありますか?

<首都直下地震>復興対策で報告書案 国民負担周知も提案(毎日新聞)
札幌ホーム火災 未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
正面衝突で男性2人死亡=小中学生きょうだいも重体−堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
矢刺さったシカ死ぬ=肺を貫通−奈良・春日大社(時事通信)
「酒飲んだ」当て逃げ容疑者、巡査が検知せず(読売新聞)
posted by シバ コウジ at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

「影響、十分開示を」 温暖化法案で経団連会長が負担増に苦言(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相らが11日にまとめた地球温暖化対策基本法案は、国民生活や企業活動に大きな負担を強いる内容だ。だが、2020年の温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するという“国際公約”を優先して行われた政府内の議論は実質的に非公開で進んだ。こうした政府の動きに日本経団連の御手洗冨士夫会長が同日、不満を表明するなど、前のめりで導いた結論への反発は強い。

 「もう少し法案の内容や期待される効果、雇用や国民生活に対する影響などを十分に開示し、国民各層との対話を進めてほしい」

 御手洗氏は同日の名古屋市での会見でこう語った。

 実際、法案には、地球温暖化対策税(環境税)や電気料金の値上げにつながる見込みの再生可能エネルギーの全量買い取り制度など、家庭や企業にとって実質増税となりそうな政策項目がズラリと盛り込まれているが、国民的な合意形成はほとんどできていない。

 経済産業省は全量買い取り制度を実施した場合、制度開始15年後に最大1・4兆円の買い取り費用が必要になると試算。民間の電気事業連合会も90年比20%削減の想定でも環境税、全量買い取り、国内排出量取引の3つの対策で、年間約2・4兆円の負担増が見込まれるとしており、法案が示す対策が経済成長への大きな下押し圧力となることは避けられない。

 だが、閣僚委員会の副大臣級会合で行われた議論も非公開で、「内向きの議論中心で、問題が多かった」(直嶋正行経産相)と、閣内や支持基盤の連合からも批判が出たほどだ。

 この日の閣僚委員会後に行われた会見で、小沢鋭仁環境相は「マニフェスト(政権公約)という形で選挙で問わせてもらった」と語り、政府の姿勢を正当化したが、増税の政策準備だけ一人歩きしそうな法案への批判は避けられない。

【関連記事】
「原発推進」を明記 温暖化法案を閣議決定へ 民主内から反発も
NPB、エコの新スローガン『LET’S 省 TIME!』
首相、亀井氏の企業献金禁止反対に「あの方独特の発想だ」
先生は「ASIMO」 ホンダが小学校で環境教室
気候変動報告書に捏造疑惑 信頼回復が急務
20年後、日本はありますか?

美術館庭園で満開の菜の花=千葉県佐倉市〔地域〕(時事通信)
<芸術選奨>坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
<手掌多汗症>手術後異常発汗 さらに2人提訴(毎日新聞)
外国人への子ども手当、23年度分で見直し検討 鳩山首相(産経新聞)
平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
posted by シバ コウジ at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。